精神的な負担が増える場合

近所の病院に行く際

病院までの距離が近い場合は、通院を選択しても良いと思います。
体力的にも、経済的にも大きな負担にならないでしょう。
どうしても入院になる場合は、自分が個室になるのか知らない人と同室になるのか医師に聞いてください。
個室だったら何も感じないで、比較的自由に過ごせます。
しかし誰かと同室だったら、精神的な負担を抱くかもしれません。

自分の性格も考慮してください。
知らない人同士で集まると、大きなストレスを感じてしまう場合は通院を選択した方が良いかもしれません、
精神的な苦痛が大きくなると、治療がうまく進まない可能性があります。
最悪の場合は症状が悪化したり、別の病気を発症してしまうかもしれないので注意してください。

個室は高額になることが多い

1人きりの部屋が良い場合は、個室を選択することもできます。
それならストレスを感じずに、治療を続けられるでしょう。
しかし個室は、料金が高くなることを忘れないでください。
治療費に、個室の代金を追加する金額を支払います。
予算を越えないように、個室にするとどのくらいの金額が発生するのか医師に聞いてください。

高額ですが、ストレスを全く感じないので選択して損はしないと思います。
通院するのが大変な距離だったら、入院を選択してください。
また部屋が空いているのかも、確認しなければいけません。
どんなにこちらが個室を希望していても、空いていなければ誰かと同室になってしまいます。
知らない人と一緒でも気にしない人だったら、同室でも良いですね。


▲ TOPへ戻る